今回のポイント

  • サーバーレンタル代が無料でも、水の値段を合わせれば、費用はほぼ同じ
  • 乗り換えキャンペーンを利用する時は、契約内容を確認して違約金の有無をチェック
  • アクアクララやクリクラのお試しキャンペーンは、無理に勧誘されないのでおススメ!
  • ミネラルと酸素が水に多く溶けていると、おいしさを強く感じるし、美容や健康にもよい

実はお得じゃない?お得キャンペーン

ウォーターサーバーの比較をする時に、どうしても気になるのが、各メーカーのうたい文句とかキャンペーンですよね?

誰だって、おいしいお水を少しでもお得に飲みたいですし、使いやすいウォーターサーバーを選びたいものです。

でも、いろいろなメーカーのウォーターサーバーを試してみると、お得だとうたいながらそうでもなかったり、キャンペーンが適用されるために厳しい条件があったりと、

利用者にわかりにくい規約を読まないと分からないことが多いのが実状です。

 

そこで今回は、各メーカーが訴えているお得が、本当にお得なのかを検証してみました!

キャンペーンは時期的なものなので、この記事をアップしたころには終わってしまっているものもあるかもしれませんが、

他社のサービスでも似たような内容で実施されていることが多いので、参考にしてくださいね!

「サーバーレンタル代無料」は、当たり前のサービス?

サーバーレンタル代が無料

今から10年ぐらい前、ウォーターサーバーを家庭で使う人はとても少なかったので、サーバーレンタル代は高く、お水の値段もお手頃と言えるものではありませんでした。

でも、今では生活家電のひとつとして普及し、月額3~5,000円程度で、いつでもおいしい水が楽しめるようになりました。

そして、ウォーターサーバーのメーカーも激増し、サービス合戦が始まりました。

毎月、レンタル代が発生していたサーバーは無料になり、お水の値段もグンと下がりました。

という事実から考えると…

 

「サーバーレンタル代無料」

というキャッチコピーは、あまりお得な内容とは言えません。

2016073001

今でも、月額500~1,000円ぐらいのサーバーレンタル代がかかるメーカーが、数社程度ありますが、その分、水の値段が安くなっていたり、メンテナンス代を無料にしたりしていますから、サーバーレンタル代無料のメーカーと、トータルの費用ではあまり変わりないんです。

 

実際に、わたしが試した6社のサービスを比較してみましょう!

水の費用 サーバー代 電気代 メンテナンス代 合計
フレシャス 3888円 無料 680円 無料 4568円
サントリー 3836円 無料 700円 無料 4536円
コスモウォーター 3888円 無料 436円 無料 4324円
アクアクララ 2592円 1080円 1000円 無料 4672円
うるのん 2770円 823円 1000円 無料 4593円
クリクラ 2700円 無料 1300円 450円 4450円

※上記の費用は2016年7月時点のものです
※水の費用は、1カ月に24リットル使った場合で計算しています
※電気代は省エネモード(機能がある場合)利用時を想定しています
※うるのんの費用は、「やわらか水」を選んだ場合を想定しています
※メンテナンス代は、1年にかかる費用を1か月分に換算したものです

 

アクアクララとうるのんの2社が、サーバーレンタル代無料となっていますが、合計金額は他社とほぼ同じです。

水道水が原料であるクリクラは別ですが、天然水を使っているフレシャスやサントリー、コスモウォーターは、水の値段が1,000円近く高くなっています。

アクアクララなどが、お水の値段はそのままに、

「サーバーレンタル代が永久休無料」

といったキャンペーンを始めたら、かなりお得になります。

結論

サーバーレンタル代無料サービスには、ほとんどメリットがない

他社サーバーからの乗り換えは、注意点あり!

乗り換えキャンペーン

2016073002

ウォーターサーバーのキャンペーンで一番多いのが、このタイプです。

 

現在、他社のウォーターサーバーを使っている人が、新しいウォーターサーバーに乗り換えると、商品券やクオカードがもらえるという内容になっています。

金券の額が5,000円ぐらいと、かなり魅力的なので、ウォーターサーバーを乗り換える方が続出しているようですが、注意点が2つあります。

(1)現在、使っているウォーターサーバーの解約に、違約金が発生する可能性がある

ほとんどのウォーターサーバーメーカーは、契約してから最低でも利用を継続しなくてはならない期間を定めています。

その期間より前に解約するとなると、携帯電話の契約のように高額な違約金が発生します。

【違約金の例】

  • フレシャス、コスモウォーター・・・契約期間は2年、違約金は9,720円
  • サントリーウォーターサーバー・・・契約期間は2年、違約金は5,250円
  • うるのん・・・1年未満は違約金が10,800円、2年未満は5,400円
  • クリクラ・・・5,250円
  • アクアクララ・・・9,720円

新しいウォーターサーバーの契約をした後、違約金の存在に気付いたとしても、契約の取り消しができないケースが多いですから、必ず、現在使っているサーバーのコールセンターに確認しましょう!

(2)新しいウォーターサーバーを利用するにあたって、最低利用年数がある

1番と同じように、新しいウォーターサーバーを契約する時も、最低契約期間と違約金を確認し、無駄な出費が発生しないように気を付けてくださいね。

わたしの友人で、ウォーターサーバーを次から次へと契約してゆけば、ずっと商品券がもらえると勘違いしている人がいるんですが、こんなうまいこと、できるハズありませんからね(笑)。

(結論)

ウォーターサーバーの解約で違約金が発生しないのなら、乗り換えキャンペーンはお得!!

無料お試しは解約しにくくない?

(無料お試しキャンペーン)

アクアクララとクリクラでは、無料お試しキャンペーンを常に実施しています。

どちらもボトル1本文の水がサービスで、1週間ぐらい使えるようになっています。

 

気になるのは、

 

「無料サービスを利用した後、強引に本契約をさせられんじゃないか?」

 

ということですよね?

 

この点は、安心してください。

両方のメーカー共に、すぐに解約に応じてくれましたし、

「気に入らなかった点がございましたか?」

と聞かれただけでした。

 

アクアクララもクリクラも、天然水ではなく、水道水を原料にした水を使っているので、うま味はイマイチですが、ウォーターサーバーのある生活を体感するにはもってこいです!

もちろん、サーバーの設置と撤去も、メーカーのスタッフさんが対応してくれますから、何も心配いりません。

 

ただし、このサイトのあちらこちらで叫んでいるように、クリクラのウォーターサーバーは安定性がないので、小さいお子さんがいるお母さんは、くれぐれも、注意してくださいね!

サーバーが倒れちゃうと、熱湯が噴き出てくることがありますから!

結論

ウォーターサーバーの無料体験は、おいしい水のある生活を実感できるので、申し込むべき。

水のおいしさは、メーカーによって違う?

水のおいしさの強調

「●●の水は、水の純度が違う」

「赤ちゃんでも安心して飲める」

などなど、ウォーターサーバーサービスの肝となる水のおいしさについては、各社共に、表現を工夫していますね~。

でも、水道水をろ過したキレイな水から、ミネラルたっぷりの天然水まで試したわたしがハッキリ言えるのは、

「水のおいしさは、メーカーによって違いがハッキリしている」

ということです。

水道水はろ過すると、不純物が除去できて、信じられないぐらいおいしくなりますが、おいしさを作り出すミネラルは失われてしまいます。

2016073003

その分、人工のミネラルを加えているのですが、この味が少し気になります。

天然のミネラルが豊富なコスモウォーターやサントリーウォーターサーバー、フレシャスなどは、

 

「水って、こんな味だったの?」

 

って驚くほど、とにかく美味しいです!!

しかも、フレシャスのように、水の中に酸素が多く含まれていると、そのうま味は10倍ぐらいに感じられて、自然と水を飲む量が増えてカラダが健康になり、お肌が美しくなります(笑)。

その分、水の代金はかかってしまいますが、健康と美容にいいのなら、納得できる人も多いと思いますよ!

結論

おいしい水の基準は、ミネラルと残存酸素(水に含まれている酸素)。

まとめ

メーカーによって、水のおいしさはかなり異なるので、ミネラルと酸素の量は、申し込み前にチェックすべきです!

RELATED POSTS