•   
  •   
  • 水素水を飲み始めたら尿検査でマズい結果が出た(大汗)!!【本格実験2】
 ウキウキしながら始めた水素水の人体実験ですが、この記事を書いている今、わたしの気分はどん底です。

前回の記事で、体内の活性酸素の量を測定するキットを買って、尿を採取して検査機関に送ったことをお伝えしました。

まだ飲み始めたばかりでしたが、並行して実施していた尿検査で意外な数値が出てしまいました。

健康的な食生活をしていたつもりが・・・

わたしは、活性酸素が増える生活をしているつもりはありませんでした。

タバコは吸わないし、就寝&睡眠時間も一般の主婦に比べれば規則的。

食事に冷凍の食材は使わないし、インスタント食品もほとんど食べません。

週に3~4回は魚を食べ、緑黄色野菜を必ず夕食のメニューに加えた上に、家族全員で青汁まで飲んでいます。

唯一、問題と言えるのは、運動不足だということ。

自分はもちろんのこと、家族の健康第一をいつも考えて生活していましたから、検査結果は当然、問題なし、悪くても普通のレベルだと思っていたのですが・・・。

 

尿を送ってから約1か月後、結果が郵送されてきました。

 

自信をもって封筒を開けてみたところ、がく然としました。

「あなたのカラダのサビつき度は、とても高いです」

「尿中8-OHdG測定値 19.6以上 ng/mgクレアチニン」

 

え??

 

何かの間違いでは・・・。

サビつき度のレベルは5段階評価になっていますが、私の数値は最高レベル!!

 

カラダのDNAをサビつかせる8-OHdG

「8-OHdG」という物質の名前は、聞いたことがないという人がほとんどだと思いますが、病気のリスクを高めたり、お肌の老化を進めたりしないためにも、ぜひ、覚えておいてください。人間のカラダの中には、ウイルスや雑菌などを死滅させるために活性酸素が存在していますが、先ほどお話ししたような不健康な生活を続けていると、DNAが傷つけられて8-OHdGという物質を作り出します。これがいわゆる、「酸化ストレス」とよばれているものです。

 

酸化ストレスはカラダの脂質やたんぱく質などを酸化させます。

脂質が酸化すると、血管に脂肪がつきやすくなり、血液の流れが悪くなって動脈硬化を招きます。

症状が進むと、血液が栄養分や酸素を各細胞に送り届けられなくなるので、お肌の老化にもつながるというワケなんですね。

この動脈硬化が頸動脈や脳動脈で発生すると、脳梗塞や心筋梗塞といった、命を奪う病気を引き起こしてしまいます。

 

また、DNAの損傷はガンを招くことにつながることは、みなさんも聞いたことがあるのでは?

DNAの損傷と聞くと、ピンとこないかもしれませんが、カンタンに説明しますと、健康体を保つために行なわれている細胞分裂に狂いが生じて、異常な細胞が増えてしまう状態のことです。

 

体内の活性酸素が少ない方でも、DNAの損傷は毎日発生しているそうで、その回数はおよそ50万回!

でも、人間のカラダには細胞の修復機能が備わっているので、細胞の修復数が損傷数を上回っていれば問題ないんです。

 

わたしのように、体内の活性酸素量が多くなければ・・・。

人の細胞は、必ず老化するか自然死(これを、アポトーシスよびます)するのですが、DNAの損傷が進んでゆくとアポトーシス機能がなくなり、細胞がガン化してゆく、というワケなんです。

ちょっと難しい話になっちゃいましたが、人間はすばらしい生命維持機能を持っているにも関わらず、その機能を低下させたり、失わせたりしたりする生活習慣が増えているんだなと実感しましたね。

 

みなさんも、サビチェックをするべき!

わたしは年に1回、人間ドックで検査を受けています。今まで、再検査が必要だという結果が出たことはなく、いたって健康だと思い込んでいました。でも、活性酸素の量は非常に多く、このままいったら肌細胞はどんどん老化し、アポトーシス機能が失われてガンになるリスクが高い状態・・・。

 

 

ウォーターサーバー好きが高じて、水素水に興味を持ち、その効果を試すために今回、「サビチェック」の検査をしたワケですけど、

ひょんなことから自分のカラダの中が見えて、本当によかったです。

会社の健康診断や人間ドックでは、尿酸値や尿たんぱくなどの検査はしても、活性酸素の量まで調べてくれることはありません。

 

食生活に気を付けて、タバコも吸わず、睡眠時間が平均的な毎日を送っているわたしでも、この結果なんです。

なので、みなさんも今すぐ、サビチェックのキットを購入して、活性酸素の量を調べてみましょう!

 

ガンは、ガン細胞が発見されてはじめてその診断が下されるワケですが、ガン細胞が増えそうな状態にあることは、言うまでもなく自覚できません。

でも、こうやって「8-OHdG」の数値を測定して、結果に合わせて生活改善をしてゆけば、ガンになるリスクは減らせるワケです。

わざわざ病院に行く必要もありませんし、検査キットは4,000円ちょっとで買えちゃいます。

ガン検診を受けることと同じぐらい、とっても重要なことだと思いませんか??

 

ウォーターサーバーのサイトなのに、なんか、健康商品の押し売りみたいになっていましたが(苦笑)、この検査キットはわたしの大発見!

うちのダンナ用にも追加でキットを買って、活性酸素の量をチェックしようっと!!

(わたしより数値が低かったら、悔しいですが・・・)

 

活性酸素を減らすために、何をするか?

今回は、水素水の効果を調べるために活性酸素の量を調べたので、まずは3か月間、生活習慣は今までと変えずに、毎日水素水を飲み続けるだけにします。

オリーブオイルやえごま油、トマトやアボカド、レモンといった抗酸化物質がたくさん入った食品を、今まで以上に食べるということもしません。

考えてみれば、普段の食事に抗酸化作用が高い食材は、たくさん使っていますしね。

 

今回、送られてきたパンフレットの中に、抗酸化物質は一度に多く摂るのではなく、毎日食べるのが効果的と書いてありましたし。

 

水素水はどれだけ飲むのが効果的なのか分かりませんが、ウォーターサーバーの水よりも、こちらをたくさん飲むことにします。

ちょっと出費がかさむけど、ガンの予防と思えば安い安い!

 

もちろん、毎日飲むのは、こちらの水素水。

 

7water以外にも、スーパーなんかで水素水を見かけることが多くなってきましたけど、やっぱり濃度が違いますね。

 

正直に言うと、活性酸素の検査結果が送られてくるまで、7waterを毎日作って飲むのは、かなり面倒だと思っていたんです。

でも、こんなに悪い結果が出たんですから、そんなことは言っていられません!

7waterは、アイスコーヒーを作るときの水にも使えますし、青汁で割ってもOKです。

面倒な思いをしてストレスをためて、それが活性酸素増大につながるのは避けたいですから、いろいろな飲み方を試しながら楽しもうと思います!

 

あと、せっかく他の水素水も買い集めてきたので、いずれ商品の比較もしてみるつもりです。

商品のキャッチコピーにつられて、なんとなく健康食品を買っている人が多いと思いますから、最近ハマっている「理科の実験」を行なって、みなさんの商品選びになる記事もアップしてゆきますね。

 

活性酸素と美容に関する豆知識

最後に、活性酸素と美容に関する豆知識を1つ。

紫外線を浴びると、体内に大量の活性酸素が発生します。

それを避けるために、みなさん、日差しの強い夏は、お肌にUVクリームを塗って外出しますよね?

でも、夏が過ぎると、UVクリームを使わない人が多いのでは?

 

ここが活性酸素増大の落とし穴なんです。

紫外線は1年中降り注いでいるので、夏を過ぎてもしっかり日焼け対策をしましょう!

たとえ曇りの日でも、紫外線は地上まで届いていますからね。.

RELATED POSTS